乳児

乳児湿疹の原因を突き止めろ|迅速な対処が改善の鍵

助かるサービスです

ベイビー

近年、チャイルドシートをレンタルする人が増加してきました。それに伴って、レンタルしてくれるショップも増加傾向です。子供の成長とともに必ず買え替える必要があるチャイルドシートは、費用面や処分面などから考えるとレンタルが合理的なのです。

Read

健康維持に必要なもの

子供

赤ちゃんに水を与える時は、お腹をこわさないようになるべく常温で与えるようにします。ウォーターサーバーを自宅に設置することで、いつでも美味しい水が安全に飲める環境になるので手間や時間が省けて便利であると言えます。

Read

乳児にできる湿疹

赤ちゃん

乳児湿疹とは、生後すぐから生後6ヶ月くらいまでの間にできる湿疹などの皮膚トラブルの総称です。この時期の皮膚トラブルは、原因がはっきりしないことが多いため総称して乳児湿疹とよばれます。主な原因としては、皮脂や汗の分泌が盛んであること、肌が薄く乾燥しやすいこと、肌の角質層が薄いためダメージを受けやすいことなどがあります。近年はインターネットが身近に普及しているため、分からないことがあればすぐに検索して解決策を調べるという人が多くなっています。今後は育児書よりもインターネットを使う人がますます多くなっていくでしょう。ですが、情報過多になり混乱してしまうという人も少なくないため、育児書にも一定の需要は存在し続けるでしょう。

乳児湿疹の原因は様々で、特定することは難しいのですが、どのようなものが原因でも注意すべきポイントは二つです。それは、清潔を保つことと保湿です。乳児湿疹がアトピー性皮膚炎によるものだとしても、これら二つのケアは最低限必要なものです。清潔を保つためには、毎日のお風呂が大事です。お風呂では、よく泡立てた赤ちゃん用のボディーソープで全身をよく洗い、シャワーでしっかり洗い流しましょう。日中も、汗をかいたり汚れたりしていたらその都度やさしくふいてやったり着替えさせたりします。お風呂のあとや、おむつがえのときなどにはきちんと保湿をしてあげましょう。1日1回の保湿がアトピー性皮膚炎を防ぐという研究結果もあります。

ミルクを安心して飲む

乳児

現在、哺乳瓶は種類がたくさんあり多様化していて、それぞれに特徴が異なり迷うことがでてきます。しかしどれもいい特徴があるのでお母さんが理解して自分の赤ちゃんがしっかりとミルクを飲んでくれる哺乳瓶を購入してみてください。

Read